<< 宮古島サーフトリップ 前編 | main | 12時なみ >>

宮古島サーフトリップ 後編

 

今朝も朝から快晴、夏日にじ

 

早起きして

 

東海岸へサーフィンに行きました=3

 

 

 

すでにローカルサーファーさん達

 

集合

 

 

れい子さんと合流して波チェック

 

完全なリーフブレイク

 

アウトにブレイクしている所がポイントです手

 

 

海の透明度が半端なくて

 

クリアすぎて波が見えない程なんです!!キラキラ

 

 

面ツル

 

アウターリーフで

 

ゲットは10分程かかります顔文字

 

 

 

ゲットしながら

 

色とりどりの熱帯魚を見る事ができますよstar

 

 

カラフルなんて見慣れてなくて

 

わたしは少しこわかったほわん

 

 

波待ちのすぐアウトは海溝、サンゴ礁の棚なんで

 

ディープブルーになっていました 神秘的

 

波もパワフル〜びっくり

 

 

 

サンゴが尖ったままなので

 

なるべく足はつかないなど、

 

れいこさんがゲットからカレントから

 

細かく説明してくれましたkyu

 

 

一緒に入ってくれたので心強かったです

 

凄く親切で島のサーフィンの事

 

たくさん教えて頂きました

mie

 

れいこさん、ありがとうございました感謝

 

 

わさださんと娘ちゃんは

 

いっぱいさんごを拾っていました

 

落ちている貝が全然違う夏

 

星の砂もありましたよsmile

 

 

 

満潮時しかサーフィンが出来ないので

 

1日中海ではなく

 

ほかにも楽しむ事が出来るのもイイですね=3

 

 

ニックあきちゃんチームは自転車へ

 

 

私たちは

 

Hawaiiさながらガーリックシュリンプ屋へ

 

絶品でしたハート

 

 

パッションフルーツのジュースや

 

ブルーシールのアイス

 

誘惑とまりません、特にみきちゃん(笑)下ちゅん

 

 

 

たくさん遊んで

 

帰りは南海岸のポイントへバナナ

 

 

基本的に宮古島はすべてアウターリーフのブレイク

 

唯一のビーチは台風などの

 

クローズした時にしか上がらないのだそうです

うふ

 

 

貴重な経験をさせてもらいましたハート

 

 

 

そしてそして大正解だったお宿で


ホームパーティですうれしい

 

 

みんなで買い出し行ってワイワイ準備

 

テラスハウスみたい

 

楽しい〜ハート

 

 

ニックシェフが

 

沖縄料理ラフティー、豆乳ソースを炊飯器で作ってます

 

さらに、マグロをポキサラダに

 

それそれ分担してクッキングランチ

 

 

このフルコースの料理

 

凄すぎですしゃきーん↑

 

 

あきちゃんと彼もお招きして

 

 

宮古島に乾杯〜ビール

 

最高〜晴れ

 

 

極めつけ

 

旦那さんに焼いてもらった宮古牛ステーキ!

 

 

みんなほっぺたが落ちました(笑)

 

いやぁ〜

 

美味しかった

 

 

楽しさがあふれていますおいしい

 

 

 

最終日も

 

余すところなく

 

島を制覇しようと、来間島へ晴れ

 

 

石垣の作りが素敵

 

 

インスタ映えするような写真・∀・

 

インスタしていませんが(笑)

 

 

竜宮城びっくり

 

 

あぁ、

 

なんて素晴らしいトリップだったのでしょうpo

 

 

私達が到着する前までは

 

宮古島でもストーブを使うくらい寒かったらしく

 

こんなに暑くなったのは今日からですよと太陽

 

 

色んなタイミングが味方してくれて

 

さらに想い出を色濃くしてくれました嬉しい

 

 

宮古島

 

ありがとう海 

 

 


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM